精油の香りは心の声を聴く助けになります

こんにちは。

自分らしく女性らしく、自立したいと思っている40代女性を応援する原三智子です。


お久しぶりの投稿です。

立秋、お盆、台風が過ぎ去り、そろそろ涼しい秋が恋しい季節です。

アロマブリリアント®カウンセリングで、上記のような精油とカードをひいた方の事例です。

精油

1本目 メリッサ

2本目 カモミール・ジャーマン

3本目 ブルーサイプレス


精油のラベルの色とカードの色合いも似ていますね。

このあたりの偶然(必然)にお客様も驚かれています。


メリッサ(シソ科)は、直感を信じ、自分の本当に進みたい道を歩む事が本来の行き方だと気づきます。

カードは信頼がおける家族や友の輪の中にいる事が気持ちを和らげ、安心できます。


カモミール・ジャーマン(キク科)は、思っている事をきちんと伝える事。

そして実行に移していく事。これができず長期間我慢していると、ストレスフルになり

心身の症状となって現れてしまいますね。

カードは群れになるよりも、自分の道を進む事を決意した状況。


ブルーサイプレス(ヒノキ科)は、カモミール・ジャーマンと同じ青い成分が含まれています。

身体に現れたアレルギー的な症状の緩和にも役立ちます。

やはり表現していく事に制限がかかるときつい人生になりがちです。

深刻にならず、笑いながら輝く未来に向かいましょう!


実際に、この方には湿疹の症状が現れていましたので

この2本の精油はとても役立ちます。


問題やテーマを掲げる事で、少しずつ冷静に物事に対処でき

プラスして選んだ精油の香りが一瞬で複雑に絡んだ糸をほぐしていきます。


主に嗅覚と視覚にアプローチし、心の声も聴く事ができる

アロマブリリアント®カウンセリング法をあなたも学ぶ事ができます。


ハーブドロップカレッジのFacebookページはこちら

ココロとカラダを整えるアロマブリリアント®カウンセリング

原三智子のオリジナルアロマカウンセリングで、ココロとカラダのバランスを整えるアロマテラピーを日々の生活の中で利用して、健康で充実した豊かな笑顔あふれる人生を生きていきましょう!